tool description

システムマップとは、サービスの技術的な構造を視覚的に説明したものです。 例えば、システムを介して関与する様々な関係者やその相互のつながり、材料やエネルギー、情報、お金の流れのことを指します。

References: 
(2007) Nicola Morelli, New representation techniques for designing in a systemic perspective, paper presented at Design Inquires, Stokholm.
CASE STUDIES
CASE STUDIES

PORTA D'ACCESSO A ROMA ARCHEOLOGICA

DARC, Domus Academy Research & Consulting

DARCは、Camera di Commercio di Roma、つまりローマを訪れる観光客の経験を向上させるための新しいコンセプトを開発しました。
調査の目的は、歴史的、文化的遺産にアクセスするための新たな戦略を認識することです。その戦略は、3つの重要な側面に基づいています。都市のあまり知られていないが興味深い分野に対する人々の魅力、観光場所を探検することをサポートする道具の提供、そして堆積した経験のためのツールを定義することです。
考案された新システムへのすべてのアクセスポイントは、可視化を通じて表現されます。その可視化は、あらゆるカスタマージャーニーを含み、その役割と機能を通じた経験をサポートするすべてのデバイスとインフラストラクチャを示しています。

E-MEALシステムマップ

François Jègou

"SystemMap"ツールは、稼働中のシステムを詳細化していくことでサービスソリューションの表現をサポートするために、半導体素子能力の研究プロジェクト内で開発されています。このツールは、オブジェクトや矢印、アクション、つまり可視化するために特定のサービスのアイデアに基づいてまとめるグラフィカルな要素に基づいています。同じ要素のグラフィカルなセットの使用すると、異なる概念間をすぐに比較することができ、簡単なことばで伝えてチームが拡張してもその中で確実に理解することができます。

(2002) François Jégou, F. Manzini, E. Meroni, A. « Design plan, a tool for organising the design activities oriented to generate sustainable solutions »ワーキングペーパー, SusProNet 会議, Amsterdam.

TRAVEL GLOBAL | READ LOCAL

Eilidh Dickson, Copenhagen Institute of Interaction Design

TRAVEL GLOBAL | READ LOCALは、ホテルとそのゲストのためのライブラリプロジェクトです。ビジター、ホテルのゲスト、ライブラリ、ホテルといった対象の役割とサービスと相互作用を可能にするデバイスの主な特徴を強調しながら、このスケッチは、システムをシンプルに表現しています。